fc2ブログ

カテゴリ:ZX400E4 の記事一覧

やはり燃料コックに原因ありか?

『お父さんが出かけて帰ってけぇへんねんけど』
          ↓
「帰ってこないでしょ、死んだんやから」
          ↓
『え、え~っ!』
という会話の往復が今週は毎日展開されていた。しかも1日5回以上発生。
もうすぐ亡くなって半年になろうかというのに。
s-IMG_6363_20220620075501106.jpg買い出し含めて再度FXで実家へ出撃。
続きを読む

不動産売却活動の隙間で単車生活。

不動産の担当君が13時にやってくることになっていたので、
実家へ行くタスクを午前中にもってきた。s-IMG_6168_20220522164547a25.jpg
革パン履いて”なんちゃって”1泊ツーのカッコウで出撃。
続きを読む

特訓!黒いFX。

おもてなしが終わると翌日からtomigaokaライディングスクールにチェンジ。
その前に2年ぶりに「せんりゅう」へ。s-IMG_6071.jpgやってたんや~。
サトス氏、s-IMG_6072_202205081952493ef.jpgまた行きましょう、餃子とセットで!(笑) 続きを読む

民宿最後の黄金週間①

ココの読者諸兄であれば黄金週間は熊野の神事ケート参加後に
宿泊客をお出迎えするルーティンワークとなんねんけど、
今年は「Theラストおもてなし」ということでs-IMG_6025_20220506182920e3a.jpg
”毎度お騒がせします”by中山美穂という流れになった。(木村一八でも可) 続きを読む

少しばかりの微調整を。

アクセルワイヤーの遊びを調整しようとネジを回したらポッキリ瓢箪島(嘆)
s-IMG_5881_20220410103555bef.jpgしかも純正ケーブルはとっくに欠品で・・・・。 続きを読む

初乗りは2月中旬のFXだった。

父がうまい具合に?亡くなってくれたお陰で?
毎週土曜日が「7日毎の法要」となり、慌ただしく週末は過ぎ去っていく。
いわゆる「香典返し」の為に用宗へ赴く為にs-DSCF7741.jpgFXを出すのが初乗りだった。
続きを読む

まだまだ訓練は続く。

風速13.5m超というこの地方独特の強風のもと、
s-DSCF7729.jpgFXの乗車訓練が再び始まった。走ってもらわな思い出せへんし! 続きを読む

小顔ヘッドライトの会。(回でも可)

かねてから思っていたFXのライトとCBRのそれとはどっちが小さいのか?
この疑問を解消すべく?s-DSCF7711_20211124075817add.jpg強風下の川根へ初ライド。
続きを読む

タンクキャップの逆流対策を行う。

ガソリンがキーシンダーから逆流してくるという珍現象に見舞われており、
これは初期調整の一つとして対策せなあきませんねん。
思えばここをs-IMG_5071_202111141058020ee.jpg分解清掃してへんかってんなぁと。 続きを読む

GPZ600Rのロングリヤフェンダーが欲しい。

フェンダーレスキットがもてはやされている昨今やけど、
20120217181301de9.jpg輸出仕様のGPZ600Rのロングリヤフェンダーが欲しい。
もちろん、黒いFXに付ける為である。
輸出仕様の400Rでも可やけど、Kawasaki20GPZ20600R2090.jpg何せ30年前。
とはいえ静岡のサトス氏みたいに燕尾服状態の”なんちゃって”は要らんねん・・・。
どっかで売ってへんかな?(ないっちゅうに)

黒いFXのこれから。③

30年ぶりに「黒いFX」に乗ることができるのか?
s-IMG_6330_202111040749538b1.jpg緊張の夏(秋やけど)日本の夏!(秋やから)
続きを読む

黒いFXのこれから。②

30年ぶりに乗ることになった”黒いFX”には思い入れがあり、
いよいよ多頭飼育状態になってしまったものの、
s-IMG_4948_202110252200301e3.jpgまだドラマは始まったばかりである・・・・。
(画像は懐かしいヒロミチ氏の旧自宅駐車場)

続きを読む

黒いFXのこれから。①

4月17日に我が家にやってきた”黒い”FXは実に半年の時間を経て公道を走れるようになった。
その、s-IMG_4670_20211025220022cc7.jpgマトメである・・・・。 続きを読む

嗚呼、悲願のナンバー取得!

30年以上続く自身の単車人生に於いて、ナンバーの無い単車の車検を取得するのは初めてだった。
少々のアトラクションを経て、s-IMG_4925_20211025155005c6d.jpg晴れてへんけど晴れて?
ナンバーを取得することが出来たのである・・・。

続きを読む

仮ナンバーを取得して検査に備える。

中古新規検査を月曜日の第1ラウンドに予約した。
金曜日に仮ナンバーを取得して、s-IMG_4831_202110210730212b0.jpg検査前のチェックを行う。
この単車で公道へ出るのは(当たり前やけど)s-DSCF7645.jpg初めてである・・・・。 続きを読む

仮ナンバー取得前までこぎつける。

タンクの手磨きに4時間を費やし、一応”そこそこ”見られるようになった。
s-IMG_6284_20211011165937ac8.jpg16→17→18インチの揃い踏みである。
続きを読む

まさし君の指示に従う③

一回目のPOR15を施工してんけど、天面の裏なんかは
相変わらずの「月面」が映し出されておりs-IMG_4638_20211001093117c78.jpgお代わりすることに。
続きを読む

まさし君の指示に従う②

翌週、タンクが乾燥したのを確認するために桂子師匠にもらったカメラで
再度タンクの中身を見てみた。
s-IMG_4523.jpg絶望的な光景が広がっているが・・・。s-IMG_4519_20210919084200571.jpg

続きを読む

まさし君の指示に従う。①

「ししおどし」の資料をまさし君に送ったところ、(あの飄々とした口調で)
s-IMG_4392_20210911181112cf7.jpgPOR15、一択!
というご意見を頂戴した。
ここはまさし君の指示に従うのが賢明だと判断した・・・・。 続きを読む

ラナシートからシートが返ってきた!

2週間の時を経て、FXのシートが返ってきた!
s-IMG_4427_20210913193858376.jpgでらエエがや~!(なんで名古屋弁?)
続きを読む

FXタンクの「ししおどし」に泣く。

ピカタンZ→ウレタンクリア塗装→水研ぎと完了し、KSからガスを入れて
エンジンがかかったのはミナシャマご存じの通りである。
あれは日曜日だったので次の土曜日までコンテナは閉めたままが普通。
ところが扇風機の軸受け部の異音=油脂切れを分解修理しようと翌夕にコンテナを開く。

続きを読む

最後の純正部品を発注する。

タンクの修理に純正部品は不要ゆえ、というかこれらの部品が入荷してから
漏れが発覚理事長だったので、この部品が最終純正部品となった。
s-IMG_4374_20210910073333705.jpgこれまでかかった純正部品代は果たして?
続きを読む

美談は長くは続かなかったPART2

えっ!?
s-IMG_4373_202109100729126c5.jpg
~続く~

外装換装まであと一息!

外装水研ぎから仮換装までやってきた。
9月とはいえ、まだまだ暑い時間が連続している。
s-IMG_4345_202109060923442fb.jpgGPzは検対仕様になっております。新鮮やなぁ・・・。
続きを読む

どうしても「水研ぎ」に手が出ない・・・・・・。

”取り敢えず”塗りあがったs-IMG_4286 - コピー外装一式群。(また和室存置)
こっから集中して水研ぎから艶出しにいきたいねんけど、どうやっても手が出ない。 続きを読む

うる艶シンナー中毒。

s-IMG_4264.jpg外装1式一日中シンナー中毒(嘆) 無理やんレトリィバー。
1週間後に2000番で研ぎ出しか? 
※父の状況によっては暫く休載の青汁とさせていただきます・・・・。

メーター周辺を片付ける。

まぁとにかく長雨の連戦で筆者のような趣味の影響はどうでもエエとして、
農作物への影響はこれから次第に深刻化していくんとちゃうかな?
せやからちょっとでも明るいネタでいかな思て?
s-IMG_4233_202108211740195f5.jpgヘッドライト周辺を片付けることにしましてん・・・・。 続きを読む

シートの張替えを依頼する。

長雨の影響で塗装作業が未着手のまま。
ここは並行してs-IMG_4201.jpg破れたシートの補修を外注することにした。
s-IMG_4213_20210819184558b76.jpgどういう原因でこういう開口部になるんやろか?
続きを読む

チマチマした作業を進める。

作業はいよいよヘッドライト周辺まで及んできた。
s-IMG_4152_20210816085751860.jpgチマチマ作業のオンパレードですわ。
続きを読む

平日の夕暮れはやぶ蚊の巣窟。

フロントアップ状態のまま放置しておくのは心配なので
平日早めに帰宅したのでホイール装着まではしておこうと。
s-IMG_3987_20210806072819e91.jpgこれがまた別の意味でタイヘンで・・・・。
続きを読む

恐らくコンテナ生活で一番発汗量が多かった1日。

鉄製の箱が灼熱であることは誰が考えてもわかんねんけど、
それがどの程度「灼熱」で、人間の体温調節機能にどのような変化をもたらし、
また乗り越えるのか?(大げさな)
そんなことを考えたs-IMG_3956_20210801185113168.jpg作業日だった。
(Tシャツ・Gパン・パンツ、ボトボトですわ・・・) 続きを読む

美談は長くは続かなかった③

あれだけ”(渋谷)徹底的に”→「てっぺい」ちゃうかな?洗ってきたのに、
桂子師匠がくれたカメラが映し出したのは
s-IMG_3876_20210729202822551.jpg愕然とするものだった・・・・・(泣)
続きを読む

美談は長くは続かなかった②

様々な要因を鑑みて、s-IMG_3830_20210726101229e85.jpgピカタンZで錆取りすることにした。
今回は内部樹脂コーティングはしないことにした。
続きを読む

美談は長くは続かなかった①

『無事エンジンかかって良かったやん・・・・』という20余名の安堵をよそに、
本日は酷暑でしたので、日が暮れてからの激闘が2時間にも及ぶとは、
s-IMG_3756_202107240637554cf.jpg作業開始時には全く予想していなかったのである・・・・。 続きを読む

遂に、エンジンがかかる!!

昨日の作業で体内塩分の流失が夥しく、完全に参ってしまった。
参るどセブンスーパーライトになってしまっていた(どんなんやねん)
よって本日はs-IMG_3645.jpg熱中症対策をして作業を開始!
続きを読む

CVK換装からエアクリBOX装着まで。

梅雨が明けたとの報道があった週末、確かに暑い!
チマチマした作業は室内で行うことにした。
s-IMG_3596.jpg結構時間かかりますねん・・・。 続きを読む

フロントキャリパーを完成させる。

午前中は1400の車検整備、午後はFXのキャリパー完成と、
ホンマにs-IMG_3553_20210713111806bc0.jpg闘い済んで、日が暮れてでございます。
発汗著しく、もはや体内水分が残っておりません(笑)
続きを読む

フロントフォークを完了させる。

闘い済んで、日が暮れてないけど(がくっ!)s-IMG_3350_20210705100543ceb.jpgFXは小休止。
ZZR1400の車検整備にスイッチしますわ。

続きを読む

時間少なく、フロントフォーク左の分解まで。

店でオイルロックピースを緩めてもらったので、s-IMG_3293_2021070319044857d.jpg完全分解とする。
状態は”まぁまぁ”やと思われ・・・。 続きを読む

フロントフォーク廻りに着手する。

フロントフォークとブレーキのO/Hに着手する。
おなじみの?s-IMG_3190_2021063011072395d.jpg闘い済んで、日が暮れて、前回りナッシング!
続きを読む

ラジエター装着まで逆工程。

長らくマフラーを外しててんけど、ようやく装着できるところまで。
s-IMG_3105_20210628143708b4c.jpgこの単車が不人気なんがわからんわ~。s-IMG_3108_20210628143714532.jpg

続きを読む

日が暮れてから闘いが始まる日もあるカイダ。

闘い済んで日が暮れての画像でシメとするこのコーナー。
たまには炊飯中の合間を縫って、s-IMG_2978_20210615205855579.jpg逆パターンもありまんねん・・・。
続きを読む

アトラクションは続くよ、どこまでも・・・・。

梅雨明けには乗り出せるんぢゃないの?というお寄せいただいている世論に向かって一言。
s-IMG_2919_202106141835138ef.jpg  秋(竹城)までかかりそうです!(嘆) 続きを読む

再びリヤホイール塗装に勤しむが・・・。

普通の黒に半艶(具体的には7分艶)塗装の標準ホイールに
あろうことか思い違いで艶消しブラック+艶消しクリアを施そうという
s-IMG_2802_20210612185559812.jpg誤った思い込みシリーズの続編ですわ。 続きを読む

リヤホイール塗装に勤むが・・・・。

@翌日。 7時からの団地の草刈り2時間半が降雨中止となり、両親JV錠対策を早めることができた。
午後から諸々s-IMG_2724_20210606183017cd0.jpg(整骨院ちゃうで)作業開始~♪。s-IMG_2725_202106061830187cc.jpg

続きを読む

リヤブレーキ周辺整備。

できることはやっておく主義に基づき、s-IMG_2712_202106051833275b5.jpg引き続き作業を続行。

続きを読む

ユニトラックの進化に驚くも劣化にも驚く。③

おなじみのリンク回りの清掃から開始。s-IMG_2665_20210605182700f67.jpgバリ4やで!(携帯ちゃうし)

続きを読む

ユニトラックの進化に驚くも劣化にも驚く。②

空冷GPz400が出た1983年からGPZ400Rが登場するまで僅か2年、
ユニトラックのリンク周辺の「納まり」はこれだけ劇的に変わってたんか!と。
s-IMG_2617_2021053021385886a.jpgそう思うと当時の開発ブームに思いをはせてみる。

続きを読む

ユニトラックの進化に驚くも劣化にも驚く。①

いよいよユニトラックの分解に着手。
今日も「闘い済んで日が暮れて」のs-IMG_2620_202105302139019b4.jpg画像でスタートでございます。 続きを読む

リヤ周りに着手することにしてんけど・・・。

先述の通り、マフラーが外れているうちにリヤ周りを全バラすることにする。
前日の「鎌倉疲れ」が夥しいねんけど、s-IMG_2535_20210523181817c7c.jpg 牛歩戦術とした。
続きを読む