FC2ブログ

鎌さんと2年ぶりのツーに出る①

2年前の四国ツー以来の鎌さんとのツーに出ることにした。
千葉から大阪に起点を替えてのコースはこちらでは定番の
乗鞍&十割蕎麦コースとしてみた。
s-DSCF5557.jpg果たして・・・・・。

関西圏と中部圏から合流するのに(時間的に)適切な場所はどこか?と検討してみたが、
残念ながら下道で出会える場所はなかった。
伊那の銘店「梅庵」で初期ロットを目指すことを優先に、
至近の中央道・小黒川PAに10:15とセッティング。鎌さんは6時に出発するらしい。
筆者はどうするか?
これはもうおなじみの天竜川北上のミーティング“いてまえ”路線で行く気満々やってんけど、
先々で崩落があることが判明、仕方なく?毎回車で乗鞍へ行くルートとしてみた。
出発は5:30である。

s-DSCF5559.jpg新東名~三遠南信TN~R152。
前走車数台を抜いたらあとは売木まで貸し切り天国だった。
先週セッティングを変えたフロントは好調で、リヤタイヤがずるずると滑り始めるのがわかる。
#このまま走ったら飯田に7:30に着いてまうで!っと思ったので、(読者嫌な予感)
突然王道を左折し、s-DSCF5568.jpg県道430で和知野へ向かう。s-DSCF5567.jpg
例によってs-DSCF5571.jpg杉道である。

途中の二瀬キャンプ場はs-DSCF5573.jpg清流渓谷っぽい風情でハイシーズンの混雑が想像された。
そしてこの「和知野生活改善センター」はs-DSCF5574.jpg目指して諦めたことがある迷湯。
煙突の数からしてs-DSCF5575.jpg加温は間違いないねんけど、
「生活」を「改善」するという大命題にs-DSCF5576.jpg暫し思いをはせてみた。

こんな過疎で生活の“何を”改善するのか?利用者は改善されたんかいな?
と注意力散漫で走らせているとこの清流(線香ちゃうで、あれは青雲with森田公一か)に目を奪われる。
s-DSCF5580.jpg乾電池式カメラではこの清流ぶりがお伝えできひんのがs-DSCF5582.jpg
至極残念。s-DSCF5585.jpg
そしてミー21の休憩場所に出くわし、飯田線の「温田駅」で初のお小水休憩となった。
s-DSCF5590.jpgこれまた“ど定番”である。

手前の南宮大橋を渡り終えると警察署前でカシオトライアングル(古いな)のような直角シケインが待っててんけど、
直進できるように貫通されていた。s-DSCF5588.jpgインフラ整備の実感である。
ここで初めてs-DSCF5597.jpg高校生の集団登校を見た。s-DSCF5598.jpg
結構人数いてるやん!ってそらそうやね。山間辺境部の子供が掻き集められてんねんから。

走りやすさはタイヤのエッヂを見てもわかる。s-DSCF5601.jpg
調子に乗って寝かせすぎてコケへんかったらエエねんけど。

そしてミー21のコースを逆送して「天竜峡」s-DSCF5603.jpg~松川へ至り、s-DSCF5610.jpg
s-DSCF5606.jpg県道18号の広狭路をs-DSCF5616.jpg貸し切りで走り倒し、s-DSCF5607.jpg
中央道へはs-DSCF5618.jpg駒ケ根から乗車することにした。s-DSCF5624.jpg

駒ケ根界隈は1988年のミー初回の記念すべき場所やねんけど、立ち寄らない(笑)
乗ってほどなく、小黒川PAに9:45に到着した。s-DSCF5627.jpg鎌さんはまだ来ていない。
もうここまででかなりのワインディングの嵐でs-DSCF5625.jpgリヤタイヤの両端が尖り始めている・・・。

管理者にだけ表示を許可する