FC2ブログ

鎌さんと2年ぶりのツーに出る③

鎌さんにとっては初めての「しろいこや」。
s-DSCF5748.jpg果たしてお気に召すかどうか・・・・。

鎌さんには予めこの宿が“どういう宿なのか”を伝えてあった。
過去何回となく泊まっているにも関わらず、
『え~っとこちらが貸し切り湯で、こっちが透明の湯でね・・・』
と説明してくれんねんけど、おっちゃんには電話でも今、目の前でも(複数宿泊を)話したのに
しれ~っと説明してくれるのが物悲しい。それがこの宿のイントロなのである。
そして「騙し階段」についてもs-IMG_1129.jpg鎌さんに再三注意しておいた。
しかしさすがは東証一部上場企業にお勤めだけあって、
『上から階段を作り始めて最後で帳尻が合わなくなった感じですね』と初見で見事に正解してみせた。
これは侮れない!

荷を解いてs-DSCF5721.jpg早速白濁の湯へ向かう。s-DSCF5722.jpg
s-DSCF5731.jpg入浴プレートの反転システムやジェイソンに引っ張られて簡単に開くチェーンなども
理解が早い。s-DSCF5733.jpg
そしてs-DSCF5719.jpg『自分で蓋を取って入れってことですね』と筆者が脱衣中に
早々に入湯してしまっていた。まるで勝手知ったる温泉マニアのようである。

共用の冷蔵庫には客が持参した飲料を保管することができるが、
我々(というか筆者)は野菜冷蔵室を容積率75%で使う。s-IMG_4536_20180531153714991.jpg(どんだけ持ち込んでんねん)
風呂上がりのロング缶2本が取り出されたあとの画像とはいえ、今夜の消費量としては多い。
まだ16:30頃では戸外も暑く、s-DSCF5724.jpg外で単車談義して結局湯冷めするという失態をしでかしていた。


鎌さんは食事中にs-IMG_4506.jpgスーパードライの大瓶を注文することが多いが、
ここは食事に追われるので止めた方が良いとの忠告はs-IMG_4507.jpg正解だったようだ。
どんどん運ばれてきてs-IMG_4508.jpg「呑み」を楽しんでいる場合ではなくなってしまう。
毎回の美味は不変だった。
s-IMG_4511.jpg  s-IMG_4512.jpg  s-IMG_4513.jpg  s-IMG_4515.jpg
当然焼きおにぎりはs-IMG_4517.jpg夜食用に持ち帰る。

食後は前回の十津川荘状態で、鎌さんを放置して23時まで就寝、
鎌さんは“くつろぎの空間”という名の喫煙所でs-IMG_4535.jpg連続単行本漫画を読破していた。
s-DSCF5730.jpgここから起床して入浴の連打、s-IMG_4522_20180531153459bd3.jpg

s-DSCF5735.jpg入浴→s-DSCF5725.jpg飲酒→会話→s-DSCF5737.jpg入浴→
s-DSCF5739.jpg飲酒→s-IMG_4534.jpg会話の最もお勧めできないローテーションでs-DSCF5740.jpg消費も進む。
最終的には二人とも26時半頃に就寝し、(毎度のことやけど)何を話したかは覚えていない。

管理者にだけ表示を許可する